学習塾で徹底的に集客を考える、学習塾集客専門コンサルタント。チラシの書き方、クチコミの広め方、地域密着型塾の作り方、など成長率10%を誇るノウハウを提供

テーマは外れない

ブログは集客に有効です。あちらこちらの塾さんでブログ集客に成功しています。

まずブログに記事をため込んでいく、それが基本になって、それをSNSで拡散していくというイメージですね。

時々は、ウエブ上の広告を投入しても良いです。

ただ、広告から来る人はあまり熱が高くありません。広告で出てきたからちょっと見ただけ、という人も多いという意味です。

やはり、検索から来る人は、良い塾を探そうという熱を持っているので、アクセス的にも良い顧客になりますし、実際、問合せや体験につながる確率も高いです。

ですので、広告を否定はしませんが、できる限りSEO対策を実施して、検索をしている人に見てもらいたいわけです。

そのベースにあるのは、記事を積み重ねることのできるブログ記事です。これをメインに置いた方が良いと思いますよ。

で、そのブログ記事ですが、内容はできるだけブラさない方が良いです。学習塾のブログなのに、趣味の話ばかりというのは好ましくありません。そもそも検索に強くなりませんしね。

高校受験がメインの塾であれば、

・その地域での高校入試関連情報
・高校入試、定期テストに向けての学習方法

等をメインとして、できるだけそこから離れない方が良いですよ。程度問題ですが、それらのテーマから外れるのは、どんなに多くても記事全体の2割程度にしておいた方が良いかと思います。

だから、趣味のこととかテーマ以外のことを書いてはいけないとは言いませんが、「何のブログなのか分からない」状態は避けてください。

さて、生徒募集や良い塾作りに関心の高い先生、一度お話しましょうか。まずは皆さんの塾の状況をお知らせください。問い合わせフォームからご一報いただければ幸いです。

 



掲載

お問い合わせはこちら